整理整頓はやっぱり気持ちいい

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

今日は気合を入れて書斎スペースの整理整頓をしました。

きっかけは書類や参考書籍が山積みになっていて、仕事に集中できなかったからです。

で、とりあえず机の上のものを退けてみたら、机そのものがかなり汚れていたので、机の掃除も始め、書類をみたら不要なものがたくさん混じっていたのでこちらにも手を入れ始め、結局は大掃除となった次第です。

会社勤めしていた時も、書類はどんどん捨てていました。本当に必要な書類は共有棚に仕舞ってあるわけですし、過去の資料を見返す機会もそれほどない。あったとしても物持ちの良さそうな人に聞くと出てくることがほとんどでしたらから、自分のスペースに保管しておく必要性があまりなかったのです。

そのおかげで、書類は思い切って捨てる習慣がついていて、それで困ったことは一度もありません。

ノート類も使っていないものは娘にあげたり、自分で使うものは残す、使わないものは捨てるを繰り返していました。

最終的には現時点で必要なモノ、どうしても捨ててはいけないものだけを残して、かなりすっきりした状態に。

見た目がきれいになっただけでなく、モノを捨てるとなぜか心が軽くなります。不思議な感じですけど、大掃除のたびにそう感じるのです。

ということで、机も心もすっきりしたので、また明日からの仕事を頑張ろうと思います!

 

fine photo