再び文房具に嵌まる

連休3日目はちょこっと車で出かけてスタバでコーヒー飲んで、家に戻って晩御飯のカレーを仕込んで、午後は娘と二人でマックカフェでデート。

こんな感じでのんびりしております。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

出かけたついでに文房具屋ボールペンを購入しました。

ちょっと字が書けるようになったので、いい気になって昨晩はネットでボールペンを物色。ボールペンといえど、最近は各社しのぎを削って安いのに性能のいいものが出ているのですね。

もともと文具は大好きでしたが、手書きが苦痛になってからはちょっと遠のいていました。

朝方に立ち寄った文具コーナーでは、昨晩アマゾンの評価コメントを観ながら選んでいた Zebra の Sarasa (0.7mm)を購入。

で、家に戻ってからいつも使っている原稿用紙やペン字練習帳などに書き込んでみたのですが、どうもしっくりこない。。。インクの出る量とか渇く速さとかが、どうも好みではなかった。

それで午後に外出した際に再度、Pentel のエナージェル(0.4mm)を購入。こちらはすごく感触が良いので、しばらくはこのペンを使おうと思います。

アマゾンのコメントはマニアっぽい人があれこれ書いてくれるのですごく参考になるのですが、やはり自分の感覚とは違うので最後は自分で試し書きをした方がいいということですね。(一応 Sarasa も試し書きしたのですが…)

苦手を克服すると、楽しみが広がってさらに楽しめますね。

しかも1本100~200円程度の趣味ですから、これからはいくらでも(笑)

 

pen photo