コーチングはコミュニケーション手法なの?

今日は水曜日ですね。

毎週行っている水曜日のセッションをこなしたにも拘らず、なんとなく曜日感覚がおかしい。

しっかりしないといけませんね。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

先日、コーチングってコミュニケーション手法の一つだと言われているけど、本当にそうなのか?という話になりました。

そこで出ていたのは「コミュニケーション∩コーチング」(両者に交わる部分がるという意味)ではあるけれど、「コミュニケーション⊇コーチング」(コーチングがコミュニケーションの一部となる)ではないという結論になりました。

 

では、コミュニケーションには含まれないけれどコーチングには含まれているものって何だろうと考えてみたのですが、「問題解決」と「人材育成」が今のところの要素です。ほかにもあるかもしれないけれど、おおよそこんなものではないかと。

で、それを図にしてみたのが下記のものです。

 

20160629_コーチングの概念

 

今日、これを CsUG の Slack ツールに投げてみました。誰かが自身の意見を加味してアップデートしたり、利用してくれたらいいなと。

CsUG では、こんな風にして自分たちのコンテンツを練っていくわけですね。

あ、面白そう!と思った方はぜひ入会をご検討くださいませ。

http://www.coachingscape.jp/csug.html

おまちしております!