自分で何かを生み出すことの価値

今日は参議院選挙でしたね。

私は昼過ぎに投票してきました。

娘も今年から選挙権を持ったので投票してきたようです。

選挙結果や政治についてはこのブログで書きませんが、気になるのは投票率の低さですね。。。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

自分は何もしないのに他人の作ったものにとやかく言う人っていますよね。

会社でも、アイデアやプロセス、試作品などに対してコメントをする人です。

他人が行ったことに対してコメントをするのは簡単なこと。

一番難しいのは、生み出す過程にあるのです。

 

別に「だから何も言うな」と言いたいわけではないのです。

生み出すことは難しいことですから、誰もができるわけではないのです。

でもね、そこに敬意を払った方がいいよと言いたいのです。

 

敬意を払っているかどうかはコメントの内容である程度分かるのです。

敬意を払わない人は、生み出す過程に興味がない。

 

選挙なんか国や政治を作っていく、生み出す過程の一つなんですよね。

その結果によって、その国が作られていくのですが、

ここに興味がないと言われると、ちょっと困るのです。

でも、選挙に行かない人もなぜか政治や政府がやることに文句をいうんですよね。

 

イギリスの国民投票のようなことが、わが国で起こらないようにしないと。

自分で考えること、自分の票の大切さ、そういうことを教えてくれたのですから。

 

17af4c51a0e574414ccbd4f0c7c81c1e_s