改めて自分の強みを認識する

12月12日にセミナーを開催します。

その集客に知人らが協力してくれていますが、セミナーの紹介にも個性が出るのだなと感心しております。

私の肩書等を出す人、友人として推奨してくれる人、私の特性を宣伝文句に使う人と様々ですが、読んでいて面白かったのが私の特性を書いてくれた文章です。その紹介文がこれ。

「いつも、きれいでわかりやすいPPT等をサラサラっと作る彼が、利用無料、改変自由、使い方もレクチャーします、という研修コンテンツを共有する仕組みを立ち上げようとしています。」

これって、多少の自覚があったとしても自分では書きづらいことです。知人が書いてくれるからこそ生きてくるのだと思いますが、改めて自分で読んでみて「あぁ、私にはそういう強みがあるんだな」と思えるのです。

強みを伝えることの大切さを感じつつ、改めてセミナー集客に協力してくれている友人らに感謝しております。

ということで、大切なお知らせです。せっかくなので、先の知人、「薬とコーチと解体新書」で有名な関口詩乃さんの告知分を掲載させていただきます。(一部このブログ向けに修正)

コーチ力も研修講師の腕もバッチリなのに、
・複数のコンテンツが持ちたいのに持てない
・なぜだかわからないがまとめ資料が作れない
・かっこいい研修資料がほしい。でも、カスタマイズしたい
・他のコーチがどんな研修の仕方をしているのか覗いてみたい
・研修コーチの仲間やネットワークがほしい
なんて、心の奥底で思っている方は、是非、12月12日午後の体験講座に参加してみてください。

いつも、きれいでわかりやすいPPT等をサラサラっと作る彼が、利用無料、改変自由、使い方もレクチャーします、という研修コンテンツを共有する仕組みを立ち上げようとしています。

今回の参加費も、入会すれば実質タダ!というお得な講座です。

詳細&お申込みはこちらから → http://ptix.co/1VLFCSE

 

document photo