第一回目の体験講座を終えました。

2005年12月8日に「会いに行けるアイドル」をコンセプトに秋葉原で活動を開始したAKB48。そして初演時のお客様はわずか7名だったそうです。でも、以後の彼女たちの活躍はいまや誰もが知るところでしょう。

始めの一歩から大きな成果を得ることもあれば、そうでないこともある。大切なのは諦めずに続けることだと思うわけです。努力は必ず実るわけではないけれど、自分が信じたことをやり続ければ、結果はともあれ自分の中に何かが残る。

こんなことを書いたのは、『コーチングの風景』の記念すべき第一歩となる体験講座が昨日無事に終了しましたものの、参加人数が少なかったからですね。来ていただいた方々には本当に感謝しております。そして大きな学びと活動への共感を得て帰って頂けたことが、私自身の何よりの喜びです。おかげさまで懇親会では美味しくお酒を頂くことが出来ました。

近い将来、このプロジェクトはもっと大きな注目を浴びると信じておりますし、そうなったときには今回の参加者が「我々には先見の明があったね」と胸を張って頂けると思います。

はい、必ずそうします! (^^)

 

clapping photo

Photo by Jeremy Perez Photos.