私のほとんどはどうでもよいこと

今日から仕事始めです。早朝から都内のお得意様先で始業前研修を行ってきました。朝早く大変ですねって言われることがありますが、個人事業主は仕事があることで落ち着くんですよね。

以前、まったく仕事がなくなって困った経験がありますので、お仕事を頂けるのであればどんな時間でも気になりません。

 

おはようございます。コーチングスケイプの大森です。

 

昨日、自分のことを書くといいましたが、何も過去の体験とか、そういうことだけではありません。どうでもよい日々の行動も含まれます。

おそらく私に限らず、生活のほとんどは他人から見たらどうでも良いことですし、そうしたどうでもよいことを積み重なった結果がその人自身を作っていると思うからです。

例えば今の私は以前治療した歯の詰め物が取れてしまっていて、歯医者に行かなきゃなと思いながら行っていないこと。忙しいとかそんな理由ではなく、子供のころから歯医者が苦手で、でも行けば何ともないこともわかっていて、それでも何となく行くのが面倒くさいという理由で行けていない。

ねっ、どうでもいいでしょ!(笑)

財布を買いたいと思いつつ、実はそれほど欲しくないから買っていないことや、昨年中に買っておいた日記帳を4日になって気がついて慌てて書き出したこと。

やっぱりどうでもいい。(笑)

でも、ブログを書くのがうまい人はこうしたことをネタにして、話を広げたり、他のことに(無理やり?)関連付けて書いたりしているわけですね。

だから、私もこうしたどうでもいい話を堂々と書けるようになろうと誓ったわけですね。どれも私のことですし、どれも事実でどうでもいいことなんですけど、ブログとかにまとまって書き綴っていくうちに、なぜか私という人間がそこに書かれている感じがするのです。

 

あなたはどんな人ですか?

 

dental photo

Photo by University of the Fraser Valley

One thought on “私のほとんどはどうでもよいこと

Comments are closed.