「始まり」を大切にする

今月は正月3が日を除いて、ブログを毎日更新しています。昨月も3日間だけ更新しない日がありましたが、それ以外の日は記事を投稿していました。

三日坊主のこの私が、、、と我ながら驚いています。やればできるじゃん、とも。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

何かをしなければいけないのに、なかなか手が付けられないことはありませんか?

やらなければなぁと思う一方で、明日やればいいやとか、そのうち取り掛かろうとか。出来ない理由を見つけては、少しずつ先延ばしにしてしまったり。

出来ない理由を見つけると安心します。やらなくて済むのですからね。

これを繰り返していると、いつの間にか「出来ない理由」を探すのが得意になっていたり。

私の場合、いつまでに完成させればいいやと思うと、いつでもその期限ぎりぎりまで手を付けません。これまでそれで何とかなってきたという経験が、この習慣をやめない原因にもなっています。良くないことだとはわかっているのですけどね。。。

 

自戒の念を込めての話ですけど、こういう時は「今できること」を探した方がいいのですよね。とにかく何でもいいから手を付ける。

それには「いつまでにやる」という締め切りではなく、始まりを決めてしまうのです。作業量は関係なく、何でもいいから。それが終わったら次の始まりを決めていく。そしてこれを繰り返す。

 

「いつまでに終わらせる」は未完の約束ですが、「始める」は、今すぐ完了する約束です。今、この瞬間に始めればいいだけですから。いつ終わるかは分からないけど、とにかく前に進めるのです。

 

実はこの方法、私がこのブログを書くときに使っています。私は継続することが苦手で、今までだったら三日坊主になったり、いつの間にか週1回更新に変更していたりと、いつも続けることが出来ませんでした。ところが「始まり」を決めてしまうことで何とか毎日投稿することが可能になっています。

手を付けて、それでも面倒な時はタイトルだけ書いて終わりという時もあります。一文字でも書けばOKにして、次の始まりを自分自身に約束していきます。

「〇〇時までに記事を書き上げる」だと完成するまでの作業量が頭に浮かんで、気が重たくなるんですね。

だからタイトルだけでも何でもいいから「始まり」を約束する。

人によってこの方法が合う合わないが分かれると思いますが、気になった方は是非お試しください。

 

あなたは今、始められることは何ですか?

 

start photo

Photo by labuero