誠実さの両立

なんだか今日は猫並みに眠い一日です。寒波が来て寒いせいでしょうか。それとも疲れですかね。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

眠気に襲われながらも、なんとなく誠実さについて考えていました。

誠実な人って言われている人はいますよね。でも、誠実さには何か対象があるのではないかと思っています。

人に対して誠実な人、職務や役割に対して誠実な人。

同じ誠実な人でも、行動とかが変わってくるのでしょうね。

人に対しして誠実な人は、成果主義、結果主義の職場にいると、押しの弱い人とか、最悪の場合は要領の悪い人と思われたり。

職務に対して誠実な人は、周囲が職務に対して不誠実な人の中で働くと、何となく頭の固い人とか、最悪の場合は邪魔者扱いされる可能性もあるのだと思います。

一番いいのは他人にも職務や役割にも誠実であることで、この辺のバランスが取れる人は案外少ないのかも、なんて考えながら、ぼぉっと過ごしています。そして、これ以上の深堀も何もしていないのですけどね。。。

 

あなたは何に対して誠実で在りたいですか?

 

mindfull photo