日記帳を買ってみたものの

ブログって、何か思いついたらその場で書ける環境を用意しておかないといけないのかもしれません。あぁ、こんなことを書こうかなと思ったときにメモでも残しておかないと、きれいさっぱり忘れてしまいます。

記憶力云々の問題ではなく、刻々といろんな情報を処理している脳が脳内メモを残して置ける時間が限られているのでしょうね。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

そんなこんなで何とか年明け4日から連続投稿記録を更新中の私ですが、日記はまったく続きませんでした。

日記というのは紙の手帖の日記帳を昨年購入したもので、年初から書くつもりでした。ところが実際は元旦から書き忘れてしまい、3日くらいに思い出して書いてみたのですが、これが全く続きません。

おそらく他人から見られる可能性があるかどうかで、ブログの方は「書きます」と宣言してしまった分、辞めるタイミングがない。でも、日記帖の方は自分の意志だけの問題ですから、全く続きませんでした。

この辺のモチベーションの持ち方は人によってまちまちでしょうけど、私の場合は何らかの拘束力が働いた方が継続につながるのだと思います。

そう思うと人との約束って大事なんだなと思いますし、やろうと思ったことは誰かに発信してしまった方がいいのかもしれません。

あ、日記帖の方は諦めます。。。

 

あなたは誰かと約束をしていますか?

 

diary photo