仕事帰りにもうひと仕事?

今日は朝と夜にそれぞれ研修が入っていて、朝4時起きだったこともあり、夜の研修が終わって電車に乗ったとたんに寝てしまいました。

目が覚めると車内アナウンスで運行遅延のお詫びが流れていました。どうやら急病人の対応が行われたみたい。最近多いですねぇ、お大事に!

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

さて、自宅の最寄り駅について駅の商業施設に立ち寄ったら、ここでも体調不良の方が。。。

若い女性で、おそらく通りがかりの方が介抱しいるのだと思って声をかけようとしたら、その女性は嘔吐して居たため、応援を求めました。時期的にノロウィルスの可能性もありますからね。

現場は飲食店の傍だったのですが、さすがに飲食店のスタッフには頼めない。本当にノロだったら2次被害が出ますから。

なのでちょっと歩いて眼鏡屋さんに応援を求めました。管理センターへの連絡と現場の手当。

店の人を現場に案内すると介抱していた方が病人をトイレに連れていくところでした。まぁ、それはさておき、私の方は現場の封鎖をお願いして、でも結構人通りがあったので、とりあえず私は現場を通行人が踏まないように案内しつつ、店の人には何か封鎖できるものを用意してもらうことに。

なんだかんだで4,5分の間、踏まないでと通行人に声をかける私。そして私を訝しげに見る通行人たち。私がやったと思ったのですかね?まぁ、いいんですけど。反対の立場だったら私も何だか分からないだろうし。

そうこうするうちに管理センターの人がやってきて薬品で処理してくれました。私も足元を消毒して、介抱していた方も手などを洗浄。

介抱していた方の情報によると、その女性は3日前に牡蠣を食べたそうで・・・・。彼女が使ったトイレ、大丈夫かな?

女性の嘔吐後の歩いたルートや時間など、諸々の情報を管理センターの方に伝えて帰路に着きましたが、ノロでないことを祈ります。

時節柄、皆様もご自愛くださいませ m(_ _)m

 

ショッピングセンター photo