コーチングはコミュニケーション手法なの?

今日は水曜日ですね。

毎週行っている水曜日のセッションをこなしたにも拘らず、なんとなく曜日感覚がおかしい。

しっかりしないといけませんね。

 

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

先日、コーチングってコミュニケーション手法の一つだと言われているけど、本当にそうなのか?という話になりました。

そこで出ていたのは「コミュニケーション∩コーチング」(両者に交わる部分がるという意味)ではあるけれど、「コミュニケーション⊇コーチング」(コーチングがコミュニケーションの一部となる)ではないという結論になりました。

 

では、コミュニケーションには含まれないけれどコーチングには含まれているものって何だろうと考えてみたのですが、「問題解決」と「人材育成」が今のところの要素です。ほかにもあるかもしれないけれど、おおよそこんなものではないかと。

で、それを図にしてみたのが下記のものです。

 

20160629_コーチングの概念

 

今日、これを CsUG の Slack ツールに投げてみました。誰かが自身の意見を加味してアップデートしたり、利用してくれたらいいなと。

CsUG では、こんな風にして自分たちのコンテンツを練っていくわけですね。

あ、面白そう!と思った方はぜひ入会をご検討くださいませ。

http://www.coachingscape.jp/csug.html

おまちしております!

 

リピートオーダーを生む人気研修講師になる方法

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

今日はお知らせです。

 

国際コーチ連盟日本支部で一緒に働いている代表理事の林健太郎さんが、10月からファシリテーター養成講座を開講します。

6日間の集中講義で学ぶ 、その名も「ファシリテーターブートキャンプ」 です。

 

『コーチングの風景』は、自分でコーチング研修を開催してみたいけど自分のオリジナルコンテンツがなくて困っている、という人も視野に入れて提供しています。

でも、研修を行うためにはプログラムを持っているだけではだめなんですね。

受講者が「学び」を得るための技術も必要なのです。いわゆるファシリテーションスキルです。

7月3日と15日にはプレセミナーも開催されますので、プロの研修講師として稼ぎたい方だけでなく、ファシリテーションに興味のある方にもおすすめの内容です!

 

3b98971e4598863d218053c0258de289

 

【アップデート情報】『コーチングの風景』Rev.1.0.1公開

こんばんは、コーチングスケイプの大森です。

 

本日、『コーチングの風景』のマイナーアップデートを行いました。

ホームページよりダウンロードが可能です。

http://www.coachingscape.jp/coachingscape.html

 

変更内容は下記のとおりです。

コンテンツ内の誤字、文言の修正を行いました。リリースノートに変更はありません。

7ページ:用語の定義
「倫理観」を「倫理」に訂正

24ページ:「抽象と具体」とは
誤)実体のあるものに展開(抽象)
正)実体のあるものに展開(具体)

27ページ:「抽象と具体」の演習
誤)前任の上司とはうまく関係が気づけなかった
正)前任の上司とはうまく関係が築けなかった

46ページ:傾聴するときの阻害要因
「相手の役に立つんだ!と頑張りすぎる」の項目
誤)良かれと思いから何とか相手を変えようとします。
正)良かれという思いから何とか相手を変えようとします。

 

CsUGメンバーは改変可能なPPT形式でダウンロードできます。

CsUGへのご入会はこちらから。

http://www.coachingscape.jp/csug.html

5913f00f2d23a340322aa6ff2005e797_l